湘南(茅ヶ崎市,藤沢,平塚,大磯)の予防を中心とした歯科医院です。地域に根ざし、末永くお付き合い頂ける歯医者を目指しています。

たむら歯科

たむら歯科

予防システム

予防システム

なぜ虫歯ができるのでしょう?
歯を磨かないから?甘いものを食べるから?
それだけではありません。
唾液検査を行うと気付いていない虫歯の原因を知ることができます。虫歯の原因は一人一人違います。
原因が違えば予防方法も異なります。
担当の歯科衛生士が、検査結果を元に、虫歯予防プログラムを提案させて頂きます。

虫歯予防プログラム

虫歯予防プログラムは、だ液検査を元に担当の歯科衛生士があなた専用のプログラムを作成いたします。また虫歯の成り立ちや唾液の効果なども一緒に説明します。 原因を知ることで、虫歯予防を簡単にすることができます。
プログラムは、歯科衛生士が患者さんに直接お伝えしますので、疑問に思ったことや、不安に感じていることなど、お気軽にご相談ください。 虫歯予防プログラム

・唾液検査

だ液検査 患者さんのだ液を採取し、お口の中の菌量、唾液量などを測定します。
また問診から虫歯になりやすい習慣がないかチェックし、結果は「う蝕レーダーチャート」を作成してこれを元に結果をお伝えします。

う蝕レーダーチャート

う蝕レーダーチャート

だ液検査の結果を左記のチャートにして患者さんにお伝えします。 このチャートにはお口の状態と、虫歯にならない為の提案が記載されています。

歯周病検査

歯を失う原因は虫歯だけではありません。実は歯を失う原因の半分は歯周病といわれています。
歯周病は歯茎が腫れるだけでなく、歯を支える骨をとかしてしまう恐い病気です。また自覚症状がほとんどなく進行してしまいます。
当院では、歯周病の検査を行い、歯周病の早期発見と治療に努めています。
歯周病検査

定期的なクリーニング

なぜ定期的なクリーニングが必要なのでしょうか?
歯周病の進行は、歯と歯茎の隙間の歯周ポケットから進行します。歯垢や歯石が歯周ポケットに溜まることが原因です。
歯磨きは自身で行えても、歯茎の中までは自身で磨くことができません。当院では、専用の機器で、歯周ポケットの中までクリーニングを行います。
歯を支える骨が溶けてしまう前に、こまめに歯垢や歯石を取り除くことで、歯を守っていきます。

またクリーニングは歯周病だけでなく、虫歯予防にも効果があります。歯周病や虫歯の原因菌はバイオフィルムという強固な膜におおわれていて歯科専用の機器でしか取り除くことができません。 クリーニングをして、バイオフィルムを除去することで、歯周病や虫歯から歯を守ることができます。
虫歯予防プログラム
ただし、バイオフィルムは一度はがしても、3〜4ヶ月で、また歯に付着してしまいます。その為に3〜4ヶ月ごとの定期的なクリーニングが必要なのです。

歯は、加齢と共に失うことが当たり前ではありません。定期的なクリーニングをすれば、生涯自身の歯で食事をすることが可能です。
一緒に歯を守っていきましょう。

担当歯科衛生士制

当院では担当歯科衛生士制を、取り入れています。
来院時には、同じ衛生士が担当します。

初診の予約をするには?

お電話にてご連絡ください。

たむら歯科についてもっと詳しく知る

     PAGE TOP